42歳のタイラ・バンクス、代理出産で第1子が誕生!

「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」などで知られるタイラ・バンクス(42)に代理出産で第1子が誕生した。以前不妊症であることを公表していたタイラだが、交際相手のエリック・アスラとの間に男児ヨーク君が代理出産で誕生したことをインスタグラムでこう報告した。

「私たちに奇跡の息子をもたらしてくれたまさに天使のような女性に感謝するとともに、この喜びに満ちた人生のイベントにたどりつくのに苦労している全ての人々に祈りを捧げます。ヨーク・バンクス・アスラ、この世界へようこそ」

 そんなタイラは、トラウマになるくらいの不妊治療を受けなければならなかったことについて、「40歳になった時、一つだけひっかかったことが、子供がいないってことだったの。『ああ、時間がないじゃない!』って感じだったわ」「『よし、そうしよう』って思った時には、歳を重ねるにつれてそんなに簡単じゃなくなるものなのよね」と語っていた。
スクリーンショット 2016-02-06 11.57.49

コメントを残す

サブコンテンツ

top