全米及びベイエリアにおけるクリニックとの成功率の比較

MONDO MEDICALが提携するレーン不妊治療機関の妊娠成功率をご紹介します。
次週から、卵子の老化やアメリカの生殖医療について、皆様へお届け致します。

(和訳)
ご存じのとおり、不妊治療の目標はいたって簡単です。

それは赤ちゃんを授かること。

それを成し遂げるための全てが私たちを導いてくれるのですが、求めている結果がもたらされるわけではありません。そこで、自分達の成果を出生率によって判断したり、比較したりしています。

SARTと呼ばれる、アメリカの生殖補助医療協会は、全てクリニックの出生結果を毎年報告するよう義務付けています。これにより、他のクリニックとの成功率を明確に比較することができ、アメリカ国内やベイエリアの両方で他のクリニックと比べて、自分達がどうなのかを見る事ができます。私達医療チームと培養士のチームは、ベイエリアにある他のクリニックの妊娠成功率と出生率を上回る事ができ、更に、全米の平均値をはるかに上回っている事が明かになっています。

私達のラボでは、遺伝学的に正常な胚を特定できれば、患者さんへの胚を1つ移植するだけで、最高82%という成功率になっています。成功率は、もはや年齢による影響を受けないのです。

というのは、正常な胚を特定することで年齢による影響を克服できるからなのです。これは私達にとって、とてもワクワクすることであり、ここベイエリア、そして海外で、皆さんにこの診療サービスを提供できる事を嬉しく思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

top