提携先クリニックについて

高い妊娠率のクリニック及びドクターのご紹介

私たちMONDO MEDICALは、サンフランシスコ、ハワイ、モスクワ、アジアの医療機関のうち、妊娠成功率が高く、医師の生殖補助医療に関する考え方をふまえて信頼性の高いクリニックと提携しています。

 

Nova Clinic(ロシア・モスクワ)

allclinic

Nova Clinic / ノヴァクリニックは、生殖医学と遺伝学のクリニックとしてロシアのモスクワに位置しています。ノヴァクリニックのチームは、50を超える専門職と親切な専門医が生殖補助医療の分野で働き、長年にわたり有意義な体験を享受し、不妊を乗り越える手助けするために幅広い治療(最新の超音波検査、体外受精、顕微授精、人工授精、着床前診断、提供卵子、提供精子、提供胚、代理出産など)を提供しています。
また、患者様が満足する医療を提供し、代理出産プログラムの法律面のサポートします。治療費用はアメリカよりも安価に設定されていますが、医療レベルは高い事から、欧州のみならず世界中の至る所からカップルが不妊治療のために訪れます。世界各国の柔軟で有能なスタッフのおかげで、患者が親になり、最愛の家族を創出することの手助けを行っています。

 

Nova Clinic 公式HP 

 

LANE FERTILITY INSTITUTE(アメリカ・サンフランシスコ)

レーン不妊治療機関は、2009年にダニエレ・レーン医師によって設立された、グローバルな不妊治療組織です。レーン医師は、アメリカのアイビーリーグ(アメリカの名門私立大学群)で研修を積み、米国の医事委員会に認定された不妊治療の超専門医として、治療経験を向上する方法を見つけ出し、現在、自ら設立した組織の医長として医療チームを率いています。私たちの臨床と胎生学チームは、経験が豊富なだけではなく、不妊治療の分野における成功のさらなる上を目指して、常に努力をしています。臨床試験やデータを積み重ねによって、常により良い治療を行う事ができるのです。このことは、妊娠率が毎年上がっている事で明らかになっています。私たちレーン不妊治療機関のチームは、皆様が大事な赤ちゃんを授かれるのを楽しみにしています!

成功率を上げる培養士

IMG_5460

2015年1月経験豊富な培養士であるスタニスラフが、レーン不妊治療機関へ加わりました。彼はウクライナにあるハリコフ国立大学において遺伝子学の理学修士を取得し、2007年生殖遺伝学研究所(RGI)に所属する前のウクライナから、培養士としてのキャリアが始まりました。 生殖遺伝学研究所では、着床前診断(PGD)の開発に従事するチームに所属し、世界初となるPGDを成功させています。その後、レーン不妊治療研究所に来ました。スタニスラフは、特に顕微操作の技術を含むICSI(顕微受精)、アシストハッチング(AHA:透明帯開孔)、胚生検に関しては経験が豊富であり、生殖遺伝学研究所において7年間に数千ケースもの経験を積み、この技術をレーン不妊治療研究所に持ってきました。 2015年に赴任後、妊娠成功率は大幅に上がり、レーン不妊治療機関には欠かせない存在です。

LANE FERTILITY INSTITUTE 公式HP

 

  • slider-02
  • est56
  • 外観写真

※クリックすると拡大します。

 

The Fertility Institute of Hawaii(アメリカ・ハワイ)

johnMDThe Fertility Institute of Hawaii(以下、クリニック)は、ハワイ、太平洋、オーストラリア、アジアにおいて不妊に悩むご夫婦のため、高度な不妊治療を提供する事を目的として設立されました。ハワイと太平洋地域における最高の体外受精(以下、IVF)クリニックとして、世界で最も優れた妊娠率を誇り、あらゆる不妊治療を行っています。クリニックには、世界的に有名な不妊及びIVFの専門家であるジョンFrattarelli医師(以下、先生)によって設立されました。先生の不妊治療は20年以上に及び25,000回以上の不妊治療を手がけ、15,000人以上の赤ちゃんが誕生しています。

先生は、専門知識が豊富で体外受精の研究所 所長をも務めている数少ない医師の一人です。このためクリニックではIVFのすべての臨床と、研究室に関して一貫して監督を行なっているのが特徴です。

 The Fertility Institute of Hawaii公式HP

 
  • photo
  • IMG_0446
  • IMG_0434
  • Exam room photo

※クリックすると拡大します。

サブコンテンツ

top