MONDO MEDICAL 理念

世界でたったひとつのケアプランをご夫妻と一緒にお創ります。

不妊治療について現況調査を行った結果、日本は海外の不妊治療とは異なり、法規制は無いもののガイドラインにより規制を余儀なくされていることがわかりました。

私は、「なぜ海外では不妊治療がこんなにも選べるのに日本では選択肢に制限があるんだろう。それなら世界中の不妊治療を行っているクリニックを調査して少しでも幸せな家族を創出する力になりたい。」と強く思うようになりました。

それからアジア、アメリカ、ヨーロッパにおける最先端の不妊治療について徹底的に調査を行い、特に卵子提供と代理出産の成功率が高いクリニックへコンタクトを取り、現地へ赴き、いろいろな考えを持つ医師に出会うことができました。

患者に寄り添った治療、血縁関係が近いことによる危険性など、時間を忘れるほど、医師と日本の生殖補助医療の将来性や先端治療による弊害等について話をしました。

帰国して間もなく、海外の最先端の不妊治療を提供することで、不妊に悩むご夫婦のサポートをさせていただく「メディカルコーディネートサービス」を立ち上げるに至りました。

それが私たち『MONDO MEDELICAL / モンドメディカル』の誕生です。

私たちは、お客さまと一丸となって海外での不妊治療をサポートいたします。

代理出産及び卵子提供プログラムは、お客様、卵子提供者、代理母、クリニック、ドクター、そして私たちが1つのチームとなって妊娠・出産という尊い目的に向かって歩んで行くことになります。

その過程の中で、言葉の問題により診察や治療がうまくいくのか、卵子提供者から質の良い卵子を採取できるのか、そして移植可能な受精卵は何個できて、妊娠を経て出産することができるのか・・・。

このようなお客さまの不安を払拭すべく、私たちMONDO MEDELICAL / モンドメディカルが全力でサポートさせていただきます。

代表取締役 小笠原 芳樹
スクリーンショット 2016-02-22 17.46.20

 

サブコンテンツ

top