卵子提供プログラムを行ったご夫婦からの体験談

弊社にて卵子提供プログラムをサポートさせていただきましたご夫婦から体験談をいただきましたので、ご紹介いたします。

 

 

ご夫婦から頂いた体験談

結婚が遅く、妊娠を望んだのは39歳の時でした。

複数の病院で検査を受けましたが、自身の卵子での妊娠を望むのは難しいという結果でした。

信じられない、信じたくない、諦められない、、そんな気持ちでいっぱいで、涙が止まらず、しばらく動揺がおさまりませんでしたが、不妊治療専門の病院の先生から、MONDOMEDICALさんの紹介を受けました。

 

海外の企業を通して卵子提供に望んだという話は耳にしたことがありましたが、日本にそのような企業があることは知りませんでした。

問い合わせをしたところ、すぐに明快なお返事をいただき、主人と相談して、卵子提供を進めることに決めました。

 

海外在住であるため、スケジュールを合わせて行き来しながらの実施となりましたが、いつも迅速・丁寧に対応いただいたおかげで、とてもスピーディー、かつスムーズに進んでいきました。

 

実際には、事前に書類の確認などをした上で、MONDOMEDICALさんを訪問するタイミングで、契約書へのサインとドナーさんのファイルを閲覧、訪問後すぐ、ドナーさんに希望をお伝えいただき、その日のうちに、ドナーさんから「是非、協力させて欲しい」とありがたいお返事をいただきました。

 

そして、ドナーさんの検査や採卵スケジュールもすぐに調整いただき、検診の結果も順調で、採卵、顕微授精と、順調に進んでいきました。

その後、私の方も、着床がうまくいき、順調な妊娠生活を経て、元気な子どもを授かりました。

 

妊娠という言葉を聞くのすら辛くなってしまった時期がありましたが、実際に子どもを授かるにまで至り、感謝の気持ちが尽きません。

 

ドナーさんには、いろいろな負担がかかる卵子提供でありながら、体調管理からスケジュール調整までしっかりと向き合っていただき、その勇気と真摯な対応に尊敬の念でいっぱいです。

 

また、MONDOMEDICALさんの貴重なコーディネートがあったからこそ実現し得ました。

 

とても信頼できる透明性の高いやり取りで、いろいろな不安が払拭されました。

日本でももっともっと卵子提供に関しての認知が広がり、MONDOMEDICALさんを通じて、子どもを授かる可能性が増えてほしいと願っています。

 

今後、MONDOMEDICALでは卵子提供・代理出産プログラムを体験された方の生の声をお伝えする事で検討中のお客様の一助になればと考えております。

サブコンテンツ

top