「代理出産」タグの記事一覧

MONDOMEDICALがお客様から選ばれる理由

1249-1

MONDOMEDICALがお客様から選ばれる理由について   卵子提供・代理出産プログラムを提供する企業とMONDOMEDICALには、異なる点がございます。   お客様との密な連絡体制 私たちのお客・・・

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。 皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。 本年も社員一同一丸となって、一層サービスの向上を目指し、精一杯努力・・・

空港でのエックス線検査について

MONDOMEDICALが提携するCryoSend(クライオセンド)によるとアメリカ、アジアほか、ロシア(ジョージア、ウクライナ含む)などへ代理出産を目的とした受精卵の輸送量が増加している傾向にあるととのことです。 &n・・・

【文献】単一遺伝子病を分析する遺伝子リスト

着床前遺伝子診断により単一遺伝子病を分析する遺伝子リスト   MONDOMEDICALへ卵子提供及び代理出産に関するご相談でお客様がお越しいただいた際に、   「着床前遺伝子診断でどんな遺伝的な病気は・・・

卵子・精子ドナーに対する考え方

卵子・精子ドナーに対する考え方について   夫婦の卵子及び精子を使い体外受精を行う夫婦とドナーから卵子または精子を提供された夫婦は、ドナーに関する考え方が大きく異なると言う研究結果をご紹介します。   この研究の目的は、・・・

凍結受精卵の輸送について

700ドライシッパー

生殖細胞(受精卵、卵子、精子)の極低温輸送について     CryoSendについて MONDOMEDICALのパートナー企業であるグローバル株式会社(Cryosend / クライオセンド)は、生殖細胞(凍結受精卵、卵子・・・

代理出産の個別相談会のお知らせ

好評につき代理出産の個別相談会を年明けに開催します   11月に開催した弊社が提携するロシアのクリニック(Nova Clinic)の医師による個別相談会は、数多くのご夫妻がお越しになりましたが、中には日程が合わ・・・

アジアの生殖医療について【続編】

ガンボジアでエージェントが逮捕されました   カンボジアの首都プノンペンでオーストラリアの看護師(エージェント)と代理出産の専門医が人身売買という名目で警察に拘留されたようです。   拘留されたエージェントは、商業的な代・・・

アジアの生殖医療について

カンボジアの代理出産が禁止されました!     皆様もニュース等でご存知の方も多いと思いますが、例の騒動の後、外国人はタイ及びインドが東南アジアが中心となっていましたが、次はカンボジアで商業的な代理出・・・

【動画】MONDOMEDICALとの取り組みについて

弊社とLANE FERTILITY INSTITUTEの取り組みについて   Dr.レーンより弊社との取り組みに関するメッセージを頂きましたの、ぜひ一度、ご視聴ください。     (和訳)一人の医師と・・・

サブコンテンツ

top