「ニュース」の記事一覧(2 / 6ページ)

【文献】単一遺伝子病を分析する遺伝子リスト

着床前遺伝子診断により単一遺伝子病を分析する遺伝子リスト   MONDOMEDICALへ卵子提供及び代理出産に関するご相談でお客様がお越しいただいた際に、   「着床前遺伝子診断でどんな遺伝的な病気は・・・

凍結受精卵の輸送について

700ドライシッパー

生殖細胞(受精卵、卵子、精子)の極低温輸送について     CryoSendについて MONDOMEDICALのパートナー企業であるグローバル株式会社(Cryosend / クライオセンド)は、生殖細胞(凍結受精卵、卵子・・・

子宮ガンの保存治療後の不妊治療について

子宮ガンの保存治療後、生殖補助医療を受ける患者の不妊治療の結果について     子宮ガンの保存治療後、生殖補助医療を受ける患者の不妊治療の結果に関する研究記事をご紹介します。   この研究は、子宮ガンの保存治療または子宮・・・

父親の年齢と不妊との関係性について

父親の年齢と不妊との関係性について   子供を持つ夫婦、不妊症の夫婦、生殖補助技術(以下ART)により妊娠した夫婦の父親の年齢が与える影響について研究した記事をご紹介します。   子供を持つ夫婦、不妊症の夫婦、ARTによ・・・

多胎妊娠と出生率について

40歳代の女性へ1〜3個の胚を移植した場合、多胎妊娠とその後の出生率について     アメリカ生殖医学会が発行する「生殖補助と遺伝学のジャーナル」の中に40歳代の女性へ1 – 3個の胚を移植した場合、多胎妊娠・・・

代理出産の個別相談会のお知らせ

好評につき代理出産の個別相談会を年明けに開催します   11月に開催した弊社が提携するロシアのクリニック(Nova Clinic)の医師による個別相談会は、数多くのご夫妻がお越しになりましたが、中には日程が合わ・・・

アジアの生殖医療について【続編】

ガンボジアでエージェントが逮捕されました   カンボジアの首都プノンペンでオーストラリアの看護師(エージェント)と代理出産の専門医が人身売買という名目で警察に拘留されたようです。   拘留されたエージェントは、商業的な代・・・

アジアの生殖医療について

カンボジアの代理出産が禁止されました!     皆様もニュース等でご存知の方も多いと思いますが、例の騒動の後、外国人はタイ及びインドが東南アジアが中心となっていましたが、次はカンボジアで商業的な代理出・・・

【動画】MONDOMEDICALとの取り組みについて

弊社とLANE FERTILITY INSTITUTEの取り組みについて   Dr.レーンより弊社との取り組みに関するメッセージを頂きましたの、ぜひ一度、ご視聴ください。     (和訳)一人の医師と・・・

【動画】着床前スクリーニングと妊娠成功率

着床前スクリーニング(PGS)と妊娠成功率について   Dr.レーンからPGSと妊娠成功率の関係について見解を得ましたので、是非ご視聴下さい。     (和訳)着床前遺伝子スクリーニング(PGS)は、・・・

サブコンテンツ

top